• ホーム
  • 美容効果抜群の食べ物で美肌をキープしよう!

美容効果抜群の食べ物で美肌をキープしよう!

2020年02月05日

美しさの秘訣は口から摂取をする食材がカギを握っているため、美容効果抜群の食べ物で美肌をキープするのが最も良い方法です。美肌に導く食べ物にはいくつもの種類があるため、質の良いタンパク質にミネラル、ビタミンなどをバランスよく食べるようにします。

豆腐や納豆にみそ汁などは、低カロリーで質の良いタンパク質の摂取に最適です。肉類や魚などでも、動物性タンパク質の摂取をすることができます。

目が覚めるほどの鮮やかなピンクが印象的な、南国フルーツのピタヤも目が離せません。日本のスーパーや八百屋ではあまり見かけませんし、ネーミングからしてもイメージがわかないかもしれません。

耳馴染みのない名前のピタヤですが、別名はドラゴンフルーツであり、これなら聞いたことがあるという人は多いです。表面の様子をじっくりと観察してみると、まるでドラゴンのうろこみたいなもので、ドラゴンフルーツと呼ばれます。

ピタヤというのはサボテン科に属する、サンカクサボテンの実の総称のことです。目がさめるほどの鮮やかな見た目ですが、食物繊維がとても豊富であり、新陳代謝を助けてシミも防ぐと言われる葉酸もたっぷりと含んでいます。美肌に必要な栄養を惜しみなく含みながら、水分もたっぷりチャージできる優れものです。

ヤシ科の植物でアマゾンが原産のアサイーは、あの1粒に過食部は5%ですが、栄養価にはとても富んでいます。女性が不足をしやすい鉄分をはじめ、若返りビタミンのビタミンEも多く含まれます。有害物質の活性酸素を無害な物質に変える仕事をするポリフェノールも豊富であり、不飽和脂肪酸なども含むので、抗酸化成分や栄養がたっぷりです。

アサイーはスーパーフードのひとつでもありますし、スーパーフードと呼ばれることもあります。2200㎎ものポリフェノールが、アサイーの果肉の100gあたりには含まれていて、高い抗酸化作用にも恵まれた食べ物です。紫色が鮮やかなアントシアニンが、アサイーに含有をする主な成分でもあります。

ヤシ科の植物になりますので、オレイン酸やα-リノレン酸といった油脂分も含有です。鉄分にマグネシウムなどのミネラルも豊富で、貧血予防にも一役買ってくれます。若葉の香りが明日清々しさがありますし、オリーブオイルを思わせる深いコクも含みますので、特徴のある深い味わいの風味です。

食べる美容液と表現をされる細栄養価に長けているのがアボガドであり、濃厚でクリーミーな食感と味わいは人を虜にします。森のバターと呼ばれるほどの濃厚さであり、カロリーだけを見ると高い印象ですが、適量を食べる分には美肌効果に貢献する食材です。

ビタミンEが豊富なのでエイジングケアにもなりますし、ビタミンB2も含みますので脂肪燃焼を助けてくれます。カリウムも多いことから、むくみを解消するためにも大活躍です。素肌にハッピーな働きをするアボガドは、豊富な食物繊維も含有なので、肥満解消にもなります。オレイン酸もたっぷりですから、悪玉コレステロールを減らすためにも大活躍です。

見た目はワイルドですが夏になると食べたくなるゴーヤは、独特の苦みがありますが、加熱料理をしたりし重みをしたりして美味しく食べることができます。モモルデシンがゴーヤの持つ苦みの理由ですが、胃腸の粘膜を守ってくれたり、血糖値を下げたり、夏バテを改善するなどとても優れています。トマトと比べるとビタミンCは、なんと5倍も多く含まれるのですから、ゴーヤが美肌に貢献しないはずがありません。

冷え性の改善や風邪予防にも用いられる生姜は、肌を根本から美しくするための食べ物です。メインディッシュとして食べるものではありませんが、整腸作用でお腹をスッキリすることができれば、肌荒れの予防にもなります。ポカポカ効果があるのも生姜なので、血流が良くなれば栄養が行き届いて、お肌の調子まで上向きです。

芋類の中でも長芋は低カロリーであり、栄養をキチンと摂取しながらのダイエットに取り入れるのにも向いています。滋養強壮の効果が高い長芋は、山のウナギと呼ばれることもあるほどです。

関連記事
ニキビ跡がキレイに?素肌美人になれる方法

ニキビ跡をキレイにするためには、皮膚のターンオーバーを正常化させることが秘訣です。素肌美人になるためにも正しいケア方法を、地道に実践していきます。メイクで隠す方法もありますが、すっぴんが綺麗なのが1番です。ニキビ跡を改善していくために、治療薬を使用することもできます。ドラッグや薬局などで販売している...

2020年03月12日
透明感のある肌に!スキンケアの基本

透明感のある肌を手に入れるためにもスキンケアの基本を押さえることであり、正しいお手入れこそが美しさを叶える秘訣です。何よりもまずやるべきなのは皮膚の汚れをしっかり落とすことであり、その際に強い力は必要がありません。ゴシゴシと強い力で擦るように洗うと、摩擦により皮膚は強いダメージを受けるばかりです。キ...

2019年12月31日
寝不足で肌が荒れるのはなぜ?最適な睡眠方法

寝不足が続くと肌荒れをしやすくなりますが、寝ている間に分泌をされる成長ホルモンの量が減ってしまうためです。まだ成長期に子供であれば発育のために必要なホルモンですが、大人にも大切な働きがあります。新陳代謝を促す働きがありますので、細胞分裂が激しい粘膜や皮膚には十分な量が必要です。深夜の22時から2時ま...

2019年11月01日
まつエクで目力UP!目元を美しくしよう!

目力UPの方法としてメイクアップを張り切るのも良いですが、ボリュームを出すならまつエクは最強です。マスカラやアイラインなどのアイメイクは、目元を強調することができますが、高度なテクニックも必要になります。朝の忙しい時間に毎日アイメイクをするのは大変ですし、帰宅後は必ず完璧に落とさないとなりません。と...

2019年10月02日
ルミガンを使って素敵なまつ毛を手に入れましょう!

目元が変わると顔もその人全体の印象も変わるため、ルミガンを使って素敵なまつ毛を手に入れるのは良い対策です。もともとは緑内障の治療のために使用をされていた点眼液ですが、使っていた患者に副作用が出ました。症状が悪化したのではなく、まつ毛が伸びるという素敵な副作用です。緑内障治療点眼液としてビマトプロスト...

2019年10月17日
気になる女子力を上げるための美容グッズとは

女子力アップのためには人気の美容グッズを取り入れるのが賢い方法であり、あらゆるアイテムで魅力を高めていくことができます。輝きのある生き方をしている女性の持つ底時からが女子力であり、定義は千差万別ですが、美意識の高さも外すことは出来ません。お財布にも優しいお手頃価格で揃えることのできる、プチプライスの...

2019年09月12日
女性が美容にこだわる理由とは何なのか?

美しさは女性にとっての永遠のテーマですが、なぜそこまで美容にこだわるのかには理由があります。若々しい容姿は男性にモテる要素であり、そのためには肌や髪の毛のお手入れを怠るわけにはいきません。年齢と共に人間の容姿は衰えていきますが、何もお手入れをしないままと、地道なケアを続けていく人では同じ年齢でも全く...

2019年08月24日
見た目が大事!美肌になるならプラセンタ

プラセンタがおすすめなのは見た目の美しさを高める成分だからであり、元は幅広く医療機関で使われていました。肝臓機能を正常に回復させる作用もありますので、現在でも医療の世界では、肝硬変やアルコール性肝障害の治療にも用いられています。正常に肝臓が機能をするようになることで、体内の解読が順調に行われるので、...

2019年08月13日
人気の美容法「ハイドロキノン」と「トレチノイン」

人気の美容法としてハイドロキノンとトレチノインがありますが、シミやそばかすにも効果のある塗り薬です。トレチノインはアメリカでは、難治性ニキビ治療のお薬としての利用が許可されている、ビタミンAの誘導体です。アンチエイジング外用剤としても有望であり、皮膚に生じるしわなどの紫外線老化への効果も認められてい...

2019年12月01日